« 味方が味方を… | トップページ | 同期の桜 »

2008/05/11

味方から峰山…

味方から峰山…
昨日も先輩のお社中さんの発表会。
最近は時代の流れに合わせて舞(序ノ舞・楽・神楽など)を省略したりする事が多いのですが、昨日の会主は真面目な方なので省略なしでしっかりありました。野宮や杜若の舞囃子、どちらも30分を越える長い曲。謡う我々も大変ですが、舞う方々も真剣そのもの。
朝から充実した1日となりました。
その後、前日の催しでも一緒だった同期の角当くん(東京の梅若六郎家)と後輩の田茂井くんと合流し、車で峰山へ。
車中色々な話をし、日付変更線前に無事到着。
到着前に買い込んだアルコール飲料とおつまみで1日の疲れを癒し?
翌日の会に備え無事就寝。久々に田茂井くんと相部屋。書生時代を思い出す暇もなく2人とも夢の中へ…
お疲れ様でした。

|

« 味方が味方を… | トップページ | 同期の桜 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/515320/20889494

この記事へのトラックバック一覧です: 味方から峰山…:

« 味方が味方を… | トップページ | 同期の桜 »