« 2008年4月6日 - 2008年4月12日 | トップページ | 2008年4月20日 - 2008年4月26日 »

2008年4月13日 - 2008年4月19日

2008/04/18

徳島

徳島
今朝広島のホテルを出て、高速バスで徳島入り。
疲れましたが乗り換えがないぶんましでした。
明日催される先輩の会の申し合わせです。
先日から気になっていた熊野や盛久、昨日の桃花祭などが終わりほっと一息ですが明日も我々の立場ではなかなか舞わせていただく機会が少ない采女の仕舞。
謡うほうも上演回数の少ない逆矛や代主。
それから三輪の後見。
この間ポカをしたのがこの曲なので緊張緊張です。
良い緊張感で舞台に上がれるようにしたいと思います。

| | トラックバック (0)

2008/04/17

あっという間の…

あっという間の…
あっという間の…
あっという間の…
宮島桃花祭終わりました。噂に違わぬ過酷さで、あっという間に駆け抜けた感じでした。装束着け、幕上げ、舞台でる、はいるの繰り返しが延々と…
そんな1日でした。6番の内2番が玄人、4番がお素人の能でした。
緊張感が持続したのか不思議と疲労感は少ないような気がします。
1つの理由には、宮島の厳島神社の舞台から見る山などが、霧がかかり私にはすごく神秘的に映った事。
それとなんといっても厳島神社所蔵の面や装束の素晴らしい事!
暇な時間はまったくなかったですが、少しの間も惜しんで見まくりました。
同業者からは(持って帰ったらあかんよ!)っと言われる始末。
それを実際に舞台で使うわけですから、楽屋で見て良い面。舞台では?おぉ〜!やっぱり良いやないですか!みたいな二重の喜びがありました。大変貴重な経験をさせていただきました。機会があればいつでも馳せ参じたい催しの1つです。昼食の宮島名物あなご飯も慌ただしいながらも美味しく頂戴しました。
竹生島の天女が舞台から落下するアクシデントはありましたが…
若さで自力復活し、何事もなく終曲まで。
出演者からは、引き潮でよかったな〜、満潮やったら水没やで(笑)っと言われてました。それ程能面の視界は狭いんです。
ただ1つ残念事は雨で着物もスーツもぐちょぐちょです。スーツは明日も着なきゃいけないのに…

| | トラックバック (0)

2008/04/16

明日は

宮島の桃花祭。前のりで宮島口まで来ました。
明朝船で宮島に渡ります。初上陸なのでちょっと楽しみです。でも明日はなかなか盛り沢山で過酷な内容なので、気を引き締めてのぞみたいと思います。
明日が宮島、明後日が徳島。珍しくうまく繋がったな〜っと思って行き方を調べると、乗り換え乗り換えで四時間以上。こっちも過酷な移動になりそうです。
体は辛いですが、あっちこっちに行かせていただいてありがたい限りです。
あいにく今日の宮島口は雨、明日には天気が回復する事を期待して早めに体を休めたいと思います。
心と体が疲れていると、ふっと頭が真っ白になり謡いを間違える事もあるので…油断大敵です。

| | トラックバック (0)

2008/04/15

先日の…

先日の…
太秦佛教会の主宰で舞わせていただいた時に使用した唐織です。
今日のブログのネタになっているという事はいまだこのまま…これから片付けます。
12日、13日の土日は先輩と先生のお社中さんの発表会でした。どちらも盛り沢山の立派な会でした。
土曜日のほうではちょこっとミスをやらかし、申し訳ないことをしました…
ミスの連鎖があるもので、私の後2人の先輩がやらかしてくれました。私の責任というか、私は少し気が楽になったいうか…
その罰があたったのか、翌日の先生の会の日はものごっつい風邪をひき頭痛に悩まされました。
でも気にしていた盛久のワキは無傷、体調が悪いほうがミスなしとは皮肉です。明日からまた暫く遠方が続きます。気を引き締めながらと体調管理をしっかりしながら勤めてきたいと思います。

| | トラックバック (0)

« 2008年4月6日 - 2008年4月12日 | トップページ | 2008年4月20日 - 2008年4月26日 »