« 2009年4月12日 - 2009年4月18日 | トップページ | 2009年4月26日 - 2009年5月2日 »

2009年4月19日 - 2009年4月25日

2009/04/25

草津宿場祭り

草津宿場祭り
今日は草津で薪能。
しかし朝から大雨…
只今開演一時間前。雨が上がりはじめました!現地で決行です。
しかし客席はぐちょぐちょ。
後一時間でどれだけ見所が回復するか?

| | トラックバック (0)

京都芸術センター

京都芸術センター
京都芸術センター
この開場で催される素謡の会もはや5年目。
私が企画させていただいた百花謡乱が3年前。
早いもんです。
今年は奈良の曲目を集めた企画。
第1回の采女の地謡で参加いたしました。
くっつり1時間5分!
河村晴道さんがシテと地頭、私は横で謡わせていただきました。
110人を越えるお客様も静かにきいていただいてました。
私の今年の参加はこれにて終了。
来年もあるかな?

| | トラックバック (0)

2009/04/22

大原御幸

昨日は朝から冬青能の大原御幸の申し合わせ。
冬青能は青木道喜さんの会で、青木さんの舞台で催されます。
私は地謡でお邪魔します。地謡座からはお庭が見えるのでいつもとは少し違った感じで謡わせていただきました。
地謡は6人で、地頭は片山清司さん。
私は地頭の前なので、すごく緊張しました。
曲が終わると舞台上で九郎右衛門先生が最初から順番にご注意をされます。
出演者の皆さんが九郎右衛門先生の声を聞き取ろうと必死に耳をすましてました。
一緒に謡わせていただく事はもちろん勉強になりますが、ご注意をされてるのを横で聞かせていただく事もとても勉強になります。
何気ない大事な一言があるんですよ。
だから皆さん耳をすまして聞き入るんです。
申し合わせの上演時間が1時間半。
って事は本番は恐怖の2時間コース?
本番当日までに痩せる努力も必要です…

| | トラックバック (0)

2009/04/19

17日から

17日から
17日から
徳島での太鼓会の申し合わせと本番です。
番組を見ると謡う数はあまり多くなかったので、少し楽な会かな?っと思いきや申し合わせが始まると、一曲平均30分の長いものばかり!
申し合わせ終了後は出演者一同ぐったり。
食事会はありましたが、さすがに本番にそなえ珍しく早めにホテルに帰りました。
本番当日。
私は嵐山や舎利の地頭などを含め数番謡わせていただきました。
嵐山はほとんど半能。
小塩もサシから。などなど。
さて舞は養老 水波を舞わせていただきました。
若い頃に稽古はすんでいるものの、本番は初めて。
勉強させていただきました。
能舞台ではなくホールの特設ステージだったため舞台も板ではなくニードルパンチ、なので全然滑らず太股にすごく負担が…
しかし本番が済み、案外太股の負担が少ないか?いやいや、やはり申し合わせと本番の後遺症はしっかり今日でています…
あ、写真は養老に使用した扇です。
どちらか迷いましたが、結局赤いほうを使いました。ちなみに赤いほうは兄貴の道成寺の記念扇。
銀のほうが私の独立披露の扇です。
こだわり?好み?がでてますかね…

| | トラックバック (0)

« 2009年4月12日 - 2009年4月18日 | トップページ | 2009年4月26日 - 2009年5月2日 »