« 2009年11月22日 - 2009年11月28日 | トップページ | 2009年12月6日 - 2009年12月12日 »

2009年11月29日 - 2009年12月5日

2009/12/05

ありがたや…

私の場合、なにもなければ能を勤めるのは年一回。
林定期だけなんですが、今年はありがたい事に6番も勤めさせていただきます。秋からでも、10月田村・替装束、11月葵上・空之祈、12月経正・替之型。
ほんとにありがたい事です。
友達の芸能事務所のマネージャーさんが言うには、声優さんたちは厄除けをしない。
つまり役が来なくなると困るからなんだそうです。
私は前厄の今年、6月の融の前に転んで左手、左胸を強打。
いまだに左手は本調子ではない状態。
役が来なくなるのは困るけど、厄も困る…
う〜ん、と悩んでもしかたがない今日この頃。

|

2009/11/30

中洲の夜

中洲の夜
中洲の夜
博多に行くと無理をしてでも食べたくなるのが中洲のメキシコ料理、ロシータのタコス。
これはほんっとにお〜いしい!(^O^)んです。
テカテとテキーラを呑みながらタコスをいただく。
最高の時間でした。
だからよけいに?ラーソーメンが…
写真の和貴、浩太郎、田茂井君らに付き合わせてしまいました( ̄▽ ̄;)

|

ラーソーメン

ラーソーメン
25日は造形芸術大学内の春秋座で松風の地謡でした。シテ、ツレは銕之丞先生と梅若晋也さん。
面白かったです。
今よりわっか〜い頃、苦労して苦労して覚えた曲でしたが、「熊野、松風に米の飯」と言われるほどの名曲だけに上演回数も多いので地謡はもちろん後見、ツレなどを勤める事も多くなり今や大好きな一曲になりました。
その後翌日の催しのため博多に移動。
去年立ち寄ったバーでチビチビ呑みながら情報収集すると、近所にラーソーメンなるものが美味しいとの情報をキャッチ。
後輩と合流して行ってみました。
中華麺をソーメンのタレにつけて食べる不思議なもの。
お〜いしい(^^)!
か?(・・;)
でもまずくはない…
でも箸は進む…
でもおいしいのか??
てな不思議な麺でしたが、確実にクセになっているらしく翌日も食べに行ってしまいました( ̄▽ ̄;)

|

« 2009年11月22日 - 2009年11月28日 | トップページ | 2009年12月6日 - 2009年12月12日 »