« 2010年8月8日 - 2010年8月14日 | トップページ | 2010年8月22日 - 2010年8月28日 »

2010年8月15日 - 2010年8月21日

2010/08/17

大文字送り火

去年の今日は自宅にいましたが、その前2、3年は仕事があり大文字の送り火は見られませんでした。 今の自宅のベランダからは、上半分の大文字が見えるんです。(両親はうちの家に来た時に、近すぎて風情がない、や、燃え盛る炎が見えてきれいじゃない、とか言ってますが・・・) 西の窓からは鳥居も見えるんですよ!!ただし木がなければ・・・なかなか痒い所に手が届かない自宅なんです。 でも大文字さんにとっても近いですからテレビ中継と同時進行で見ると言う裏技もできてなかなか面白いんですよ。 今年も無事終わりました。

|

2010/08/16

映像教材

今日は朝から映像教材の撮影。
8時半に会館に入り、装束の準備!着付け!撮影!
撮り直し(涙)
撮影!昼食(笑)着付け!撮影!終了!撤収(疲)
1日を表現するとこんな感じ。
とりあえずいっそがし〜いしんど〜い怒濤の6時間でした。

|

今年のくるす桜

今年の薪能くるす桜は初めての試みがいくつかありました。

まず4月に催された春祭り。

そこで地元の方たち有志でくるす桜の連吟を謡ってもらう。

これは20人弱ご出演いただきました。

そして8月7日薪能本番は子どもさんも含め、33人の方にご出演いただきお客様の反応も上々でした。

くるす桜の能には桜の立ち木を出すのですが、これも前日入りして実行委員有志の方々と一緒に作りました。

皆さん器用でとても上手!楽しんで作っていただいている感じでした。Nec_0323

皆さんのご協力があり予定より大分はやく終了。

で、翌日が本番なので現地に宿泊。

お手伝いいただいた実行委員会の方々との前夜祭。

春祭りの下見や謡の指導などで今年は7回ほど大和にお邪魔してますが、未だ名物の鮎を食せずにいました。

何を隠そう私は無類の鮎好き。

しかも郡上鮎はコンテストで1位に輝いたほど!

(2位は京都の美山町)。今年も食べるぞ!と意気込んでいたら現地スタッフから、今年の鮎はぜんぜんダメ・・自分たちも食べてない、と・・・

なるほど、どうりでめぐり合わないわけね(涙)

しかし、実行委員のM氏とO氏はそれでもなんとかしようとあちこち駆けずり回ってくれて、

漁業組合の組合長さんにまで相談に行ってくれた結果、(よっしゃ!そんな事ならこれ持ってけ!)とトロ箱ごとゲット!しかし条件付(これは團さんにあげるんやからおまえらは食うな!)と・・・

いやいやありがたすぎて涙が出ます・・・

もちろん皆さんで、み・な・さ・ん・で・・とってもと~ってもおいしくいただきました!!

Nec_0325_2 もちろんお気持ちにあまえて皆さんより若干たくさんいただきました(笑)

その他には鮎のフライもいただきNec_0324 、シメは鮎雑炊。

おなかいっぱい、胸いっぱい。実行委員会の方々に感謝感謝の1日でした。

もちろん本番も去年より約百名ほどお客様も増え、盛会に終了できました(笑)

Nec_0327_2

|

« 2010年8月8日 - 2010年8月14日 | トップページ | 2010年8月22日 - 2010年8月28日 »