« 2012年8月19日 - 2012年8月25日 | トップページ | 2012年9月2日 - 2012年9月8日 »

2012年8月26日 - 2012年9月1日

2012/09/01

まだまだ集中講義

集中講義も3日目になるとお互いに疲れきます。
なのでお互いの気分転換に装束の着付けを見てもらいました。
もちろんモデルは生徒さん。
この日は唐織着流し。
Dsc_0078
私でも着られるくらいのサイズなのでかなり苦労しましたが、なんとか着きました。

Dsc_00741_2
次の日は法被半切。
これも私サイズなのでかなり大きい。しかもモデルの子が小柄だったため鬼をつくったにもかかわらず大変可愛い仕上がりになりました。

Dsc_0083

Dsc_0085_2

 

|

今日は

土曜日にもかかわらず残念ながらオフ。
なので家族を連れてひるがの高原までプリッとドライブ。
風も涼しく心地よかった。
やはり自然はいい。
Nec_1301


|

やっぱり集中講義

さてさて過酷な集中講義を頑張って最後まで受講してくれた可愛い?子たちをチラッと紹介したいと思います。
まずは1年生。
Dsc_0065
ね、可愛いでしょ?
でも2枚目いこうか?って言うとこうなるんです・・・

Dsc_0067
なんで・・・
で、お次は2年生。やはりこちらは大人!

Dsc_0068
でも2枚目はやはり・・・

Dsc_0071
こうなるのでした。

でも1、2年生ともかなりのりがよく、私としては大変やりやすい授業でした(^^)

|

長良川薪能

昨日は長良川薪能。
グランドホテル前の河川敷の特設舞台での催し。
しかし昨日は残念ながら天気は大荒れ。
2時過ぎくらいから雨が降り出し、雷が鳴り、バケツをひっくり返したと言うかヤケクソと言うか・・・
とりあえず大荒れだったので雨天会場に移動決定。


今回は一般公募で集まった子供たちが吉野天人の初同を囃子にあわせて謡うという新しい試みも
ありました。
その子供たちの指導を私がさせていただくことになり、8月に3回岐阜に通わせていただきました。
小学校1年生~中学1年生まで男女18人。大勢のお客様に臆する事なく立派に、上手にやり遂げてくれました。
こちらも嬉しくなりました。
1年生の子から可愛らしいお手紙までいただき感謝感激の日となりました。
またどこかで再会出来ればいいな~・・・
あ、雨天会場の市民会館もかなり立派なんですよ。
Nec_1389_3


|

2012/08/31

またまた集中講義

さてさて集中講義が3日目に突入し、皆も課題の練習に一生懸命。
今回の課題は、熊野のロンギの地拍子謡。
今までの集中講義では手をつけなかったリズムを取り入れました。
謡いながら廊下を歩く者。スキップしながら謡う者。お昼休み学食で謡う者。
なかなか楽しい景色が見られました。
これは昼食後、自主トレをしている2年生たちのショット。
Dsc_0080
練習のかいあって、試験はみんながんばりました。
1人ずつの試験ですからかなり緊張したようなですけどね(^^;)
普段の授業時間には見られないみんなの顔が見えました(^^)。

|

2012/08/28

前日

過酷な会の前日、現実逃避先の大原でこんなドッレシングを発見し、思わずゲット。
ニンニク好きが鰹のたたきにかけたいドッレシング。
Dsc_0057
このままでもおいしいのですが、ポン酢とあわせるとおいしさ倍増。
野菜や、いただいた水なすをつけてもとてもおいしかったです。
お中元にいただいた天領とともに家でも現実逃避していたのでした。

|

終わった・・・

日曜日の独調会、終わりました。
ちょこっとミスがあったのは悔やまれますが、なんとか最後までいきました。
やはりですが、物凄く心配している曲などは案外ノーミスでいき、ノーマークな曲に足元を救われました。
ま、こんな曲たちですからね・・・
Dsc_0058
橋弁慶の一調や檜垣などはなかなか楽しく謡えました。
もちろん出来不出来はどがえしでね・・・
お寺での催しだったので終了後は会場内の食堂で会食。
精進料理でもいただくのか?っと思いきや、なんと特別に竹葉亭の板前さんが出張してのお食事
Nec_1386_2
このお弁当の他にお刺身や椀もの、デザートなどもあり、美味しくいただきました。
大阪のお寺さんだったので、会食終了後はみなみに行き反省会?
電車で帰る感覚のない京都人の私は、会はもちろん帰りの電車でもかなり疲れたのでした。
でも、色んな意味で楽しい一日でした。

|

« 2012年8月19日 - 2012年8月25日 | トップページ | 2012年9月2日 - 2012年9月8日 »