« 2018年1月28日 - 2018年2月3日 | トップページ | 2018年2月11日 - 2018年2月17日 »

2018年2月4日 - 2018年2月10日

2018/02/08

桜餅?

東京の稽古で、下記のお菓子をちょうだいしました。
5ef86ee4004842eda6a63ff26e827586
桜餅?道明寺?

|

2018/02/06

やはり・・・

横浜の公演の前日。
夜ホテルに入り、翌日の準備をしてから電話で打合せをし、部屋で納得がいくまで「放下僧」の立ち稽古をした。
その後、やはり野毛の素晴らしいネオンに負けた・・・
ホテルから一歩出ればこれですからね( ̄▽ ̄;)



おとなしめに誘惑に負け、翌日に備えてやさしく鴨南そばでしめさせていただきましたm(_ _)m


| | コメント (0)

放下僧

昨日は、横浜能楽堂と伝統組踊保存会の提携公演で兄と「放下僧」をさせていただきました。
45367c4e6e07467b85bdf08df173b07d
「松風」や「二人静」は勤めた経験はありますが、直面物は、子供時代に勤めた「小袖曽我」以来二度目。
いやはや恥ずかしくも不思議な感覚でした( ̄▽ ̄;)
しかしホームグラウンドが京都の私にとって、横浜能楽堂は憧れでもあり、恐ろしくもあり・・・
ただ、横浜の舞台に立たせていただくのは実は二度目。
「20世紀の至芸と21世紀の共演」という、年をまたいだ企画の21世紀の共演で「自然居士」を勤めさせていただいたのです。
あの頃は怖いもの知らずだったのでしょうか?楽しく舞えた記憶がありますが、今回は自分でも不思議なくらい緊張しました。歳ですかね・・・
しかし素晴らしい共演者の先生方に助けていただき、なんとか最後まで勤められました。
客席にも東京のお弟子さんや名古屋からの応援。
また、昔京都で学生時代を過ごし、神奈川に帰った子が見に来てくれたりと、私が安心して勤められる方々が多数おられました。
また横浜能楽堂のスタッフさんにも、21世紀の共演の頃からお世話になっている方もおられ、心強い限りでした。
打上げでは素晴らしい共演者と懐かしい
職員さんの姿も^ ^
672df08f45eb46e9a0932a9ee048ed17

| | コメント (0)

« 2018年1月28日 - 2018年2月3日 | トップページ | 2018年2月11日 - 2018年2月17日 »